第4回ほっとけないAWARD東京編 ~カンパイで北海道を応援しよう!~

Description
<東京で開催のイベントです!>

これからの北海道をワクワクさせる人そしてその挑戦を生み出し、応援するプロジェクト!「ほっとけないどう」

そのプロジェクトメインとなるプレゼンイベント「ほっとけないAWARD」!@東京ライブビューイング!
北海道で新たなチャレンジを行う挑戦者3名がアツい思いを語り、
参加者全員で課題解決に取り組むプレゼンテーションイベントを生中継!
北海道好き同士が集まり、北海道から生まれる挑戦を一緒に応援しませんか?
(3名の挑戦者のプロジェクトは、イベントから約1ヶ月「カンパイ☆ファンディング」の対象となります。)

北海道をおもろくしたい!
北の地の新たな挑戦者を応援するプラットフォームをつくりたい!
なんか新しく楽しいことへのアンテナの立った皆さまと刺激ある空間を共有する本イベント
ぜひご参加くださいませ!!!

<イベントスケジュール>*予定
・(ライブビューイング)北海道の挑戦者たちによるプレゼンテーション
・懇親会 などなど

<イベント概要>
日時:8/29(木)19:00~ (開場18:40~)

場所:BIRTH LAB

住所:東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番高木ビル1階

アクセス: 麻布十番駅(東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線)4番口より、徒歩約1分


参加料:
1ドリンクチケット&おつまみ:2000円
*2杯目以降はキャッシュオンになります。

割引:「ほっとけないどう」の会員であるDO!民になると、参加費が500円割引になります!
DO!民登録をされている方は、登録完了メッセージに添付していますバッチ引換画像またはバッチをお見せください。
まだ、登録をされていない方は、下記URLの「DO!民登録について」をご参照頂き、ぜひ登録を検討頂ければと思います。
https://hottokenaido.com/qa/

参加方法:Peatixページより、参加申込をお願い致します。

キャンセルポリシー:申込み後、参加が難しくなった場合は速やかにご連絡ください。

注意事項:
・写真撮影がはいり、WEBにて掲載される場合がございます。顔出しNGの方は事前(または当日)に、運営までご連絡ください。

<ほっとけないAWARD登壇者情報*ライブビューイング>*50音順

コミュニティスペース「イチカラ」プロジェクト<厚真町>
澤口 研太郎さん(漁師/イチカラプロジェクト代表)

活気を失いつつあった私たちの地元。震災により不安を抱える地元。大切なふるさとで、日頃から何か楽しいことをしたいと思っていた僕らは、胆振東部地震をきっかけに、暮らしの復興や将来の町や自分達を想像し話し合ってみました。
話し合いの場所は友人の家。色んな食材を持ち寄り、色んな人を誘って、皆で食事を囲みながら気軽に色んな話をするところから始まりました。
その中で、友人の家ではなく、もっと気軽にこんな風に集まれる場所が有れば、もっと色んな人と、そして町内外の人の出会うきっかけや、その出会った人達と新しいアイディアで楽しいことが出来るんじゃないかと思いました。
思っただけではなく、実行へ。町の色んな人の手を借りながら、町の中心にありながら空き店舗となっていた布団店を自分達でリノベーションし、コミュニティスペース「イチカラ」作り上げていくプロジェクトがスタートしました!
【カンパイ☆ファンディングの使用用途:コミュニティスペースの改装費用】


どさんこマーブルタウンプロジェクト<札幌市>
中村 千紗さん(北海道大学生)

子どもの創造性・協調性・個性を「教えない教育」で育てたい。 ”こどものまち”マーブルタウンを北海道で初開催します!
マーブルタウンでは、子どもたちだけで社会を作り上げます。子どもたちは働くことで給料を受け取り、税金を納めたり選挙に行ったりします。
他都道府県では、一度のイベントで1000人以上の子どもが訪れることも!
子どもの可能性を引きだせる素敵なイベントを、北海道でやらないのはもったいない。やりたい!
そこで、11月9日・10日に「どさんこマーブルタウン」を札幌大谷大学で初開催します。
現在は高校生を含む15人程で活動しており、毎週のミーティングで企画、クラウドファンディングやボランティアの募集などを行っています。
【カンパイ☆ファンディングの使用用途:どさんこマーブルタウンを開催するための活動費用】


五右衛門仕込み世直しビールプロジェクト<むかわ町>
細野 仁志さん(Olha2号・barNAYA )

“一生みんなで笑える世界”を実現させるためにPizza屋の僕にできることに挑戦し続けています。
2018年種子法廃止に伴い”古代小麦”を全国に伝えるPizza行脚の旅をし、2019年はサスティナブル経営を伝える旅をしました。
今使い捨てプラ包装という問題を解決するため、葉っぱを敷いて提供しコンポストトイレで回収という循環の見える化にチャレンジしております。
これまでのオーガニックは値段が高いのが普及しない一番の理由だと思います。
マクロビールは薪・ソーラー発電・湧き水を使い環境負荷のない醸造により、燃料・電氣・水道代などを抑えオーガニックの相場を覆します!
【カンパイ☆ファンディングの使用用途:醸造所の改装費、設備費用】

皆さまのお越しをお待ちしております!
Thu Aug 29, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
BIRTH LAB
Tickets
一般チケット:2000円(1ドリンクつき&おつまみ) ¥2,000
DO!民割チケット(バッチかバッチ画像を受付でお見せください):1500円(1ドリンクつき&おつまみ) ¥1,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 28, 2019.

Venue Address
東京都港区麻布十番2丁目20−7 髙木ビル1F Japan
Organizer
ほっとけないどう
125 Followers